おかげ様で、また1歳大きくなりました。


今週はわけあって上海に滞在。
海外に来たのにほとんどホテルに“缶詰状態”で、遊びとは違う意味で旅疲れしています。
今は浦東空港にいて、深夜のフライトで早朝に成田空港着の予定。

こちらは只今、22時40分。
日本は1時間進んでいるから今は23時40分。
あと日本は20分で日付変わって6月10日に。

実は6月10日は僕の誕生日。
明日でとうとう35歳。四捨五入したら不惑の仲間入り。

無駄な記憶か、こういう節目の年を迎えた瞬間を意外としっかり覚えていて、
20歳を迎えたのは日韓W杯の日本対ロシア戦が終わった直後のこと。
部屋で一人、日本のW杯初勝利に興奮冷めぬままテレビを消して時計の針をチェック。
24時を回った瞬間、二十歳の実感にしんみり浸っていたら、静かな部屋の中にゴソゴソって音がして、20代の初作業はアイツとの格闘だった(笑)。

25歳を迎えたのは日本と南米を4回も往復した年で、25歳を迎えたのも日本から経由地のアメリカに向かう空の上。日付変更線を越えているので誕生日を2度迎えたことになる。
ブエノスアイレス駅でカバンをクレジットで買おうとした時、パスポートを見せたら店の女の子にハッという顔をされて、おかげで「cumpleaños(誕生日)」ってスペイン語を覚えた。

30歳を迎えたのは、当時勤めていた飯田橋の会社の編集部での作業中。僕の誕生日を知ったデスクがピザを頼んで、深夜まで残っていた同僚と小さなパーティーをしてくれた。
コンビニにみんなの分の飲み物を買いに行ったら会計がちょうど1000円で、何か30代幸先良さそうだって思ったけど、前半の5年間はいろいろ浮き沈みの激しい結果になりましたね。

そして35歳。
特にこれといった感慨はないけど、兄貴が34歳で結婚したので、家族の中で独身新記録を達成。
周りの同年代もほとんどがオヤジになり、35年ローンを背負って家を立ち、おまけに離婚を経験してる奴までいて、いち男性としては経験値的にはだいぶ劣っているのを感じますね。

今までを振り返ってみると、12歳、24歳と、僕の人生は12年に一度大きな転機を迎えているので、この一年でまた何か大きなことが起きる予感。特に何も予定はないけどね。

とりあえず、また今年1年も頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です