リモコンを眺めていたら・・・


先週は上海のホテルで引きこもり、今週は我が家に引きこもり。。。
こうも家から出ないとブログに書くようなネタもないなぁ。

ちょっとお仕事がひと段落したので深夜にテレビをつけてみる。
我が家は中野区上高田のちょっと秘密基地的な場所にあって、2Kの部屋に一人で住んでいる。
中野駅からも徒歩圏内で結構広いのに、言うとドン引きされるくらい家賃は安い(だからといって、いわゆる事故物件ではない)。

片方の広い部屋は仕事場兼寝室、もう片方の小さい部屋はリビングにしている。
そしてリビングにあるのが40型のテレビ。ソニーのブラビア。

一昨年まで練馬の部屋に住んでた頃は、例の地デジ化以降、家にテレビがなかったので、ここに越してきたときに買ったテレビ。
約4畳の部屋に40型のテレビはやや大きいけど、今ではフールーやらプライムTVでいろいろ見放題なので、テレビを見てればいつまでもヒッキーになれてしまう。

前に使ってたのは14型の“ただ見られるだけ”のブラウン管テレビだったので、40型の液晶テレビは自分的に革命的なアップデート。おまけにインターネットテレビというそうで、浦島太郎的な僕にはいろいろ驚きが多い。
例えば、番組表が見られたり、アプリで動画配信サイトに直接繋げたり、意外と驚きだったのはハードディスクがあればテレビから直接録画てきてビデオデッキ(死語)要らずだったこと。

そのため、リモコンにもいろんなボタンが付いているのだが、そのリモコンを見ていたら、こんなボタンが…。

「ソーシャル視聴」こんなボタンあったかしら……。

とりあえず押してみると、画面が小さくなって周りに黒い枠が。そして右下にはツイッターの鳩マーク。
しばらく待ったけどなーんも出てこない、と思ったらテレビから「キーワード設定してみてください」という案内が出てきた。

「現在番組」というところにカーソルを当てると、ちょうど見てた番組に出てるNMB48の子の名前が自動的に出てきたので選んでみる。

その結果……、

うわっ!何か流れてきたーーーー

と、まぁそんな機能もあるのかと、深夜に独りで驚きつつ、マジ要らねぇ〜とスイッチオフ。
便利な機能も多いのだけどね、このニコ動みたいな機能は誰得なんだろう…。
いい使い方見つけたら報告します。

さて明日からは新しい書籍の仕込みを始める予定。
また夏の終わりまで長距離走の始まりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です